キョウノココロノイロハナニイロ?
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日の続き。
2009年01月30日 (金) | 編集 |
昨日の続きを書こうと思ってたんだけど、めんどくさくなってきたー。
ので、簡潔に。

自分が登校拒否だった理由を母に聞いたら、「なんでそんなこと聞くの?」って言われた。
まぁ、そうくるだろうなーって思ってたから「まぁ、それはまた話すわ」って言ったのだけど、「何なん~?もう全部話してしまいなー」って言われたので、泣きながら、自分がACを自覚したってことを母に話したんだよねー。その経緯も全て。
母も泣いてた。「お母さんがお父ちゃんと離婚してれば、あんたもそんなふうにならへんだかもしれんのになぁ・・・」って。
まぁでも、離婚していたとしても、父がいないことで機能不全家族になっていただろうし、あたしはもっとぐれてたかもしれないし^^;
本当は親には自分がACってこと、話さないつもりでいた。もうあたしは親を恨んでないし、話したらきっと母も父も自分を責めるだろうなぁと思ったから。
父は今、病気だし、父自身も自分がアルコール依存症だったから、今こんな目にあってるんだ(バチが当たったと思ってる)って自分を責めたりしているので、これ以上責めることになるとかわいそうだし。
なので母も、父には電話の内容は言わないと思う。

そういえば母が、あたしが全然記憶にないことを話してくれた。
小学校の授業参観のとき、あたし以外の生徒は、お母さんが教室の後ろに立って授業を見ていても、照れくさそうにしていてみんな先生の方しか見てなかったのに、あたしはしきりに後ろを向いて、母に手を振っていたそうだ。
母はそれがすごく嬉しかったみたいなんだけど、あたし的には、それって「自分ちも、ふつうの家族なんだ」「お母さんは私のことが好きなんだ」っていうのを、友達に認めてもらいたかったんぢゃないかなーと思う。それか、母に「自分はいい子なんだよ」って認めてもらいたかったかの、どちらかだろう。
機能不全家族は、外にはそれがバレることを恐れているから、あたしは子供ながらに必死だったんぢゃないんだろうか。
母には話せなかったけどね。嬉しそうに話してたから。

父が、母に暴力をふるったり、ちゃぶ台ひっくり返したり、お茶碗投げたり・・・とかがいちばんひどかったときが、あたしが小学校低学年ぐらいのときらしい。
弟とは4つ離れているので、その頃、弟はまだ物心つくかつかないかって時なので、あたしがいちばん辛い思いをしてるんぢゃないかと母が言っていた。
弟は、あたしよりずっとまともに育って、ふつうに結婚して、子供はいないけど、いい奥さんに恵まれて幸せに暮らしてるもんね。
でも弟は、父が病気になったときに「自業自得や」って言ったらしい。
すっごい小さいとき、うどんか何かを持ってる弟を、父が思いっきりなぐって、持っていたうどんを全部こぼしちゃったことがあるんだけど、弟はそれをおぼえてるのか、おぼえてないのか・・・・・。

子供の頃の家族の記憶、なぜか思い出すのは辛くて悲しかった思い出ばかり。
楽しかった思い出は、写真があるからなんとか思い出せるとしても、写真がなければきっと忘れてるんじゃないかなぁと思う。
それぐらい辛かったんだろうなぁ。

母と2時間18分も電話で話してた。いろんなこと話した。今まで知らなかったことも母から聞けた。

あたしは自分が変わりたいという一心で、何やらおかしな人間につかまって洗脳されていたけど、あんなもので自分が変わるわけがない。
私の選択は間違ってなかったし、これからAC回復して本当の自分を取り戻し、幸せな人生を歩んでいきたいと思う。
人は幸せになるために生まれてくるんだと思うからね。

スポンサーサイト
母の誕生日
2009年01月29日 (木) | 編集 |
今日は母の誕生日だったので、お祝いのメールを送った。
そしたら夜、母から電話がかかってきた。

自分がACだと自覚してから、過去を振り返る作業をしてたとき、小学校1年生のとき登校拒否(今は不登校って言うんだよね)だったことを思い出した。学校に行きたくないと玄関の前で大泣きしていたことは思い出せても、なぜ学校に行きたくなかったのかがどうしても思い出せなくて、今度実家に電話する用事があったら、ついでに聞いてみようと思ってたので、ちょうどいいやと思って母に尋ねてみた。

そしたら「お腹が痛いから学校に行きたくないって大泣きしてたんだけど、大学病院で検査してもらっても、どこも異常はなく、先生が言うには“お父さんが原因だろう”ってことだった」と。

てっきり、クラスにいじめっ子がいたとか、先生が嫌いだったとか、学校側に原因があったんだろうと、今までずーっとそう思っていたので、この母の言葉にビックリしたけど、これで全てが繋がった気がして、またもや「ああ、そうだったんだぁ~」っていう感じだった。


続きを書きたいのだけど、睡眠改善薬を飲んだら頭がボーっとしてきたので、また後日。

おやすみなさい。

今年の目標!
2009年01月29日 (木) | 編集 |
部屋からモノをなくす。

いつでも引っ越しできるように、モノを少なくする!


・・・・こんな目標しかたてられないなんて( ̄Д ̄;)

あとは・・・・。

ダイエットか・・・・。

リバウンドっておそろしいな・・・・。


最近また睡眠障害で、仕事中に意識がなくなること数回。

今日は意識がなくなったとき、上司に見られていたかもしれない^^;

ので、睡眠改善薬を飲んで寝てみる。

明日、ちゃんと起きられるかしら。
ショック~。
2009年01月28日 (水) | 編集 |
パンツ(ズボンだよ)についた油汚れ、洗濯しても落ちてなくて、友達に教えてもらった通りに台所用の洗剤をぬって洗濯してみたけど、やっぱり落ちなかったー(;_;)
どんな油を使っとるんぢゃい、あそこの飲み屋は。
みごとに麺のあとがついてるところとかあって、最悪ぢゃ・・・。

あーあ。
気に入ってたのに、外へ行く時に履けなくなっちゃった・・・。
やっぱり酔っぱらいは嫌い。
大嫌い。

わかる?この色の濃くなったところが、焼きそばをぶちまけられたところ。
これは左足のヒザのところで、右足の方はもっとヒドイ。



よく泣かなかったね、あたし・・・・。
酔っぱらいに好かれる。
2009年01月27日 (火) | 編集 |
同郷の友(弟の同級生)のトークライブを観に西荻窪へ行ってきた。

そこで、ヘベレケになったオヤヂにからまれた。
もう50代も中頃ぐらいかと思ってたのに、48歳だと聞いてビックリした。
まぁ、よく見たら肌は綺麗だったけど。

女1人でいたのがあたしだけだったからだと思うけど、そのオヤヂの顔見知りの人たちには見向きもせず、「このカワイコちゃんの隣がいい」と言って、あたしの隣にすわりやがる。
何度も「カワイイなぁ~」を連発していたけど、泥酔してるのに、まともにそのオヤヂの目にあたしが映ってるわけがない。

そのオヤヂはしばらく寝ていたのだけど、起きて焼きそばを注文。
そして、あたしにも食べろと小皿にとってくれようとして、酔っぱらってるから焼きそばをあたしの膝の上にぶちまけた。

はぁ・・・・・・・・。
なんてこと・・・・・・。

でもライブ中だし、オヤヂも親切でやってくれたわけだから、怒れない。
オヤヂも平謝りだったし。

オヤヂの顔見知りのお客さんたちも「悪い人ぢゃないんだよ」って言ってた。
まあ、うちの父ちゃんもいっしょよ。悪い人ぢゃないのよ。

でも、人に迷惑かけるまで飲むな。
あたしも過去に3回ぐらいは、泥酔して友達に迷惑かけたことあるけど、23年間で3回ぐらいなら許されるでしょ。

あ、年齢と飲酒歴が合わないのは気にせずに^^

得した気分♪
2009年01月26日 (月) | 編集 |


部屋を片付けてたら、図書券と図書カードが出て来た~。
しかも図書カードの1枚は「5000円」だぁ~♪
そんでもって、商品券も11,000円分出て来た~!!
もともと家にあったものだけど、忘れ去られていたものだから、なんか得した気分だ~。

今日は本当は中野サンプラザへ映画「旭山動物園物語」の試写会に行く予定だったの。
でも、ヤフオクで100円で落札した招待状が届かなかったの(;_;)
たぶん、クロ○コヤマトのミスなんだと思うけど、行方不明になっちゃったみたいで。
まぁ、100円返金してもらったし、いいんだけど、試写会楽しみにしてたから残念。
ほうかさんが出てるからさー、観たかったんだよねー。
まあ、また機会はあるからね。
AC
2009年01月25日 (日) | 編集 |
人は人によって傷つくけれど、人は人の中で癒される―アダルトチルドレンからの回復 オーラに現れるトラウマを癒す人は人によって傷つくけれど、人は人の中で癒される―アダルトチルドレンからの回復 オーラに現れるトラウマを癒す
(2003/08)
外川 智子

商品詳細を見る


図書館で借りて読んだ。

何でこんなにあたしのことわかるの?ってぐらい、あたしについて書かれていたわー。

あたしを理解したい人はこの本を読むとよくわかるかも。

そしてあたしは自分探しの旅に出るのであった。

「パコと魔法の絵本」&「デトロイト・メタル・シティ」
2009年01月11日 (日) | 編集 |
090111_163024.jpg

090111_162912.jpg

大好きな目黒シネマへ観に行ってきました!
前から観に行くつもりだったんだけど、ACのことで頭がグールグルになってたので、良い気分転換(現実逃避とも言う)になりました!
いつも思いますが、2本だてで1300円は、泣けるぐらい嬉しい。
しかも、なぜかいつも私のいちばん好きな席(最後列のど真ん中)があいていて、そこでゆったり観れるので、気分よい!

どっちもめっちゃおもしろかったですよーーーーーーー。
観てない人もいるだろうし、ネタバレしないほうがいいのかなぁ?

「パコ」のほう、自殺未遂を繰り返す、元有名子役の室町っていう男性が出てくるんだけど、あたしこれを誰が演じてるのか、ずーっとわからなくてねー^^;
めっちゃ演技うまいんだけど、これ、なんていう役者さんなんだろー?って、ずっと思っていて。
で、そういえば最初に妻夫木くんの名前が書いてあったのに、妻夫木くんどこに出てるんだろ?って思って、やっと気付いた。それが妻夫木くんだった。めちゃビックリ!
メイクとかで顔が別人になってたし、あまりに素晴らしい演技力で、ホント、映画始まって1時間ぐらい気付かなかったと思う^^;

ストーリーも素晴らしく、出てる俳優さんの演技力もめちゃめちゃ素晴らしく、ホントよかった!この映画でのあたしの中のナンバーワンは、阿部サダヲですが。
そしてやっぱり中島哲也監督は天才だと思う。あの人の脳みその中を覗いてみたい。
なぜこんな日本映画を作ることができるのだろうか。絶対誰にも真似できないよなー。
DVDほしいよー。

「D.M.C」もめっちゃ良かったです。ものすごい笑った!
これも、おもしろいけど、めっちゃいい話なんですよー。人々に夢を与える話。
あたしはライブも大好きだからさー、ライブのシーンはあたしもヘドバンしたかった(笑)
あたしの好きだった(もう過去形でいいよね、と映画を観て思った^^;)KISSのジーン・シモンズも出てんだけど、もうジーンはダメだ。ぜんぜんカッコよくない。やっぱあの人もメイクしてるほうが断然良い!

どっちの映画もホントにおもしろいので、皆さんも観てみてねー☆


私の長所
2009年01月10日 (土) | 編集 |
凹んでもすぐに元気になるところ。

まぁ、それにはみなさんのあたたかい支えがあってこそなんですけど。
みんな、どーもありがとね!

本屋へメンズジョーカー買いに行ったら、アエラも売ってた。
2冊も表紙の雑誌をレジに持っていったら、瑛太ファンだってことがバレバレやん(笑)
ギャオマガジンが今日じゃなくてよかったな(笑)

家に帰って来て少ししたら、ほうかさんのブログが更新されたとお知らせがあった。
この人、年上なんだけどめっちゃカワイイ。
なんていうか、自分があたまをナデナデされたいのではなく、あたしがほうかさんのあたまをナデナデしたい感じ。
わかりますかね?(笑)
あの短い文書の中に、笑いのセンスが光っている。
いつも癒されまくりなのである。
今年はぜーーーーーーーーーーーーったい生ほうかさんに会ってしゃべるぞーっ☆

で、その1時間後にNHKのドラマ。
加島屋という役のほうかさんは、けっこういっぱい出て来て、台詞も長くて、わ~い!って思ってたら、次のシーンで死体になってましたー(T_T)
私の好きな俳優さんは、死ぬ役が多い。

明日はキバに出るかなー?

日記に・・・・
2009年01月10日 (土) | 編集 |
日記にいろいろ書きたいことがあるのだけど、正直、読まれたくない人もいます。

日記をパスワード制にしようと思うのですが、どうでしょうか?

まったく私のこと知らないけど、この日記を読んでいる人っているのかなぁ?

それか、mixiの方に公開する人を限定して書こうかな。

でもそれだと、mixiやってない人は読めないもんね。




ACのことをいろいろ調べていたら「依存」と「共依存」っていうのが出てきました。

あんまり書きたくないけど、まさにうちの両親のことだった。

そして、「共依存は親から子供へ継がれる確率が極めて高い」とか「共依存の親からは共依存の子どもができやすいのです」とか書いてある。

ああ、そうだったんだ・・・と、この歳になってやっと気付きました。
知らないなら知らないまま一生を終えていたかも知れないけど、たぶん友達からのメールに凹み、いろいろ調べることになって、ここにたどりついたということは、何かしら神様からのメッセージだったのかなぁ・・・とも思いつつ・・・。

あたしが、ろくでなし男ばっかり好きになってしまうのも、そういう男を世話することに喜びを感じるのも、ぜーーーんぶそういう理由があったんだ。
やっとわかった。
でも、両親もきっと、両親の両親からそういうのを受け継いでいるんだろう。
両親が悪いわけではないと思う。

もっともっと調べてみたいけど、今日はもう寝ておこう。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。